• matsuura-t

自転車の街・宇都宮

最終更新: 2018年12月20日

栃木県はサッカー、バスケットボール、アイスホッケー、野球、サイクルロードレースなど7つのプロスポーツチームが活躍しているスポーツ県である。高校野球史上初の初夏連続優勝した作新学院をはじめ、スポーツの盛んな土地柄である。中でも年々脚光を浴びているのが毎年10月に開催されているアジアにおける最大レースの1つである自転車ロードレース「ジャパンカップ」である。世界の第一線で活躍する選手達の本気勝負を間近でみることができる。2日間の日程で行われ、1日目は宇都宮市街地、駅前通りをレース会場に仕立てて行われるクリテリウム。2日目は1周10.3kmのコースを14周し総距離144.2kmでロードレースが行われます。宇都宮森林公園からスタートし、つづら折りの標高差185mの古賀志山林道を14周するコースは難易度が高く見応えが有り、観戦者も興奮のレース展開を間近にみることができます。当日を含めレース前後には日本全国からロードレースファンが集まりにぎわいます。市街地が平坦で自転車走行に適した環境の宇都宮。JR宇都宮駅前の「宮CYCLEステーション」ではロードバイクやクロスバイクのレンタルを行っています。自転車をレンタルして郊外の宇都宮森林公園まで気軽に出かけてみてはいかがですか。



90回の閲覧

​すてきなお部屋探しをサポートいたします。

​028-613-3312

​ホーム

​お役立ち情報

​会社紹介​

業者様

​トップへ